社外ビキニカウル#2

2015.10.17

Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0026

穴が開いてしまった不具合箇所すべてにFRP樹脂を流し込み穴をふさぎます。

その後、パテ修正を行い形を整えていきます。

RIMG0570

DSC_0026

RIMG0572

パテ修正が終わりサフェーサを塗装するのですが、今回はパーツの質が良好でねいのでサフェーサの前にスプレーパテを塗装します。

スプレーパテは液体状のパテをスプレーガンで塗装する優れものです。

ヒズミや面だしなどに最適です。

RIMG0586

スプレーパテを塗装し面出しを行い次の作業、サフェーサ塗装前の状態です。

RIMG0588

RIMG0589