ドゥカティ 998#1

2015.08.20

Work Flow, DUCATI, Work Flow

RIMG0116

ドゥカティ998

社外部品FRP製品の左右のサイドカウルと左右にミラーの塗装作業です。

黒ゲルのサイドカウル。

不具合がないか熱をかけてチェックを入れます。

見た目は不具合がなさそうな部品でも、熱をかけることにより不具合が出てきます。

強制的に不具合を出すことにより後々まで良いクオリティーを維持できます。

RIMG0117

念のため裏面もチェックします。

RIMG0121

RIMG0123

熱をかけることにより樹脂内のエアー層が膨らみその部位を修正したり、成形上のバリなどを取りのぞいたり、面を整えたりとします。