デスモセディチRR#1

2014.06.26

Work Flow, DUCATI, Work Flow

当時、日本での新車価格は860万円と破格だったけれども、これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれ。

そんな中、デスモセディチサイドカウルの補修を行いました。

特殊な技法でペイントされており、で通常の発想では調色できない代物。

DSC_0753

使うスプレーガンもデスモセディチ専用のスプレーガン。

塗料に合わせ口径もセッテングされています。

DSC_0754

カップのレッドでアルマイト加工されており、カップの中はテフロン加工されています。

少しばかりこだわっています。

DSC_0762

通常のレッド系をペイントするのと違い、デスモセディチの色をペイントする場合、作業工程が大幅に増えます。

DSC_0763