鈑金修正#1

2014.06.18

Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

FXSTB

転倒による損傷です。

こぶし大の大きさで20ミリ弱へこんでしまいました。

このようなヘコミの修正を少しばかり紹介します。

DSC_0666

 DSC_0668

修正する部位の塗膜をこのようにキレイに剥がします。

DSC_0669

 

このような道具でヘコミを引き出していきます。

一番ヘコンでいるところから、入射角度も見ながら少しずつ引き出します。

この道具は優れ物でアルミにも付き引き出すことも可能で裏面などの焼け痕もほとんど付きません。

DSC_0672

DSC_0673

このように修正も終わり、パテを薄く付けながら成形して行きます。