カーボン転写ペイント①

2013.10.25

Gallery, イージーグラフィックス

DSC_0184

以前も紹介しましたが、カーボン転写をあらためて紹介します。

今回は「ビューエルXB12SS」の社外エアーボックスカバーのラインをカーボン転写。

このように転写する部位をマスキングします。

DSC_0183

ここでカーボンの下色となるブラックをペイントします。

DSC_0189

ペイントが終わりよく乾燥させて転写の準備が完了です。

そして転写槽にカーボンフィルムを浮かべ、このように転写します。

つける角度や速さなど部品の形状で様々。

一番に気を使う作業です。

DSC_0191

このようにカーボン柄がきれいに転写されました。

DSC_0197

DSC_0198

マスキングを剥がせばこのように。

クリヤーコートをして終了です。