修正ペイント#3

2019.10.18

Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

ツアーパックボトムの下地処理からペイントです。

昨日と同じ内容で下地処理を行い、ファイヤーレッドパールとブラックパールのツートンカラーでペイントします。

ファイヤーレッドはキャンディーレッド系のカラーで色合わせが大変なんです。

ツアーパックトップは無傷でペイントはしないので、その代わりに隣接するトップと色をしっかりと合わせなければなりません。

結果的にはしっかりと色目も合いました。

 

 

 

オートセンター青森

http://www.auto-center.jp/

ランツニュース

https://clt1064603.benchurl.com/c/v?e=ED962E&c=103E9B&t=1&l=7077C8F&email=Hkc7NaD4sSDDP3yOWCVkwnzBjzlZ2TJR

グランツインスタグラム

https://www.instagram.com/glanz_paintfactory/?hl=ja

タッチアップ塗料販売

http://clt1064603.benchurl.com/c/v?e=EBC958&c=103E9B&t=1&email=n4pEUedpTAW%2FEDq5dsKJolHQlvJmh04zBJcAT8xErqg%3D

グランツランディングページ

https://glanz-paint.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

当然、

デカールは入手できないのでデータから作りペイントで入れてあります。

下地処理の前にロゴの色合わせを行っています。

ベージュとオレンジラインも純正通りに再現してあります。