ブレイクアウト#1

2019.03.18

Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

ブレイクアウト。

社外のリヤフェンダーのペイントです。

その前に下地処理を行います。この手のフェンダーは表面にヒズミやグラインダーで削った痕や、溶接の痕などを修正しないとダメなんです。

ほぼハンドメイドに近いんで仕方ないんですが。

 

 

 

Glanz : Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

ここはグランダーで削った痕で、プレスラインも曲がっています。

それらをすべて修正していきます。

こんな感じで修正します。

パテで面をきれいに整えます。

サビ止めをペイントしてサフェーサをペイントすれば下地作業は終わります。

下地でもクオリティー良く仕上がってます。