カーボン転写ペイント「イージーグラフィックス」

2019.02.20

Gallery, イージーグラフィックス

いま密かにブームが戻ってきている「カーボン転写ペイント」

パーツにオブラートみたいな薄いフィルムを水転写する技法なんです。

木目や大理石調などたくさん柄がありまして、やはり人気はカーボン柄。

15年前くらいに爆発的な人気がありました。一か月で設備投資した金額を転写だけで稼いでしまいました。

毎日転写してたくらいです。

ブームは戻ってくるといいますが、また転写の受注が増えてきました。やはりカーボン柄がダントツです。

基本、ペイントできるパーツでしたらOK!

あまり部品が大きすぎると転写槽に入らないのでNG!

 

Glanz : Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

 

ヘッドライトカウルです。

大きな部品は一度に転写できないので、数回に分けて転写します。

エアークリーナーカバー。

 

ビューエルのシートカウル。

 

R1200GSのフロントフェンダープロテクター。

 

 

フューエルタンクも転写できてしまうんです。

それなりに金額は張りますが。