ブレイクアウト社外 リヤフェンダー#1

2017.07.20

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

RIMG8557

ブレイクアウト社外品のリヤフェンダーをペイントします。

素地の状態はご覧の通りで、表面はボコボコとしていたりそれなりの下地処理が必要とされます。

パーツの表面を荒削りした後にパテを付けて表面を整えていきます。一回のパテ付けでは仕上がらなく数回に分けて形を作っていきます。

円形の形を作るのって意外に大変なんです。逆に平らにパテを整える方が簡単です。

どの作業もそうですが、一工程ひと工程、丁寧に手間をかけて仕上げて行きます。下地作業って地味なのですが手の抜けない大切な要素がたくさん含まれています。

このようなポイント、グランツこだわっています。

 

ハーレーダビッドソン 山梨

http://www.harleydavidson-yamanashi.com/

RIMG8568

RIMG8570

RIMG8580

徐々に仕上がっていきます。

RIMG8582

RIMG8593

最後は仕上げパテで仕上げていきます。

RIMG8594

RIMG8607

サフェーサのペイントも終わって下地作業が終わりです。

RIMG8608