ロードグライド#1

2017.06.14

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0157

ロードグライド

フロントフェンダー、フロントフェアリング、フューエルタンク、サドルバックトップ、サドルバックボトムの修正ペイントです。

フレイムスのシルクデカールは部品で供給できないので、すべてマスキングにて作業を行います。

色は「ハードキャンディーゴールドフレイク」

こちらの色もスポットでペイントできないため、各部品オールペイントとなります。

フレイムスのマスキングはしっかりと行わないと、マスキングの境がみっともなくなってしまうので、今回一番気を遣う作業です。

 

ハーレーダビッドソン倉敷

http://www.harleydavidson-kurashiki.com/

DSC_0158

フロントフェンダーの後部にヘコミとキズがありました。

DSC_0155

フロントフェアリングは右側にキズが付いてしまったのだけども、デカールの所が避けていたので良かった。

DSC_0156

ゴールドフレークはフェアリングすべてペイントするので、反対側のフレイムデカールもマスキングします。

DSC_0161

フューエルタンクにはヘコミがあり、専用の道具でヘコミを引き出します。

デカールが入っている部品すべてキズなどの修正はできる限り最小限の修正で行い、サフェーサーの範囲を少なくします。

DSC_0162

DSC_0159

DSC_0163

サドルバックボトムはデカールが貼られていないので、気持ちよく全体をペイントできます。

DSC_0147

一緒にリヤフェンダーフェイシアとサドルバックエクステンション、ホーンカバーをゴールドフレークでペイントします。

DSC_0148

DSC_0149

DSC_0160