ハードキャンディーブラックゴールドフレーク#2

2016.12.20

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0396

サフェーサーの塗装も終わりこれからブラックゴールドフレークの塗装に入ります。

初めに下色のブラックを塗装してからブラックゴールドフレークを塗装します。

フレークの塗装は見本をお預かりしてフレークの密度をなどを見ながら塗り重ねていきます。

DSC_0397

DSC_0398

DSC_0399

DSC_0400

フレークを入れ終わったら一度クリヤーコートを行います。

一度のクリヤーコートではフレークが埋まりきれないので2回に分けて塗装します。

DSC_0413

一度目のクリヤーを塗装後よく乾燥させてこのように塗装面がフラットになるように研ぎ込みます。

そして仕上げのクリヤーを塗装します。