HP2 Sport#4

2016.12.06

Work Flow, BMW, Gallery, BMW, Work Flow

RIMG5305

サフェーサーの研ぎも終わりまして塗装作業となります。

アルピンホワイトから塗装していきます。

部品の裏面はカーボン地なのでサフェーサーと塗装するとき、アルピンホワイトを塗装する度にミストがかからないように裏面をマスキングします。この作業は地味だけど意外と大変なんです。

RIMG5306

RIMG5360

アルピンホワイトの塗装が終われば、インディゴブルーの塗装となります。

そのマスキングです。

RIMG5362

RIMG5365

RIMG5364

 

残すはHPレッドを塗装してラインの塗装は終わりです。

RIMG5419

HPレッド塗装してマスキングを剥がせばこんな感じ。

HPらしさが蘇ってきました。

RIMG5420

RIMG5421