HP2 Sport#3

2016.12.05

Work Flow, BMW, Gallery, BMW, Work Flow

RIMG5281

大半の下地処理が終わりましてサフェーサの塗装となります。

当初カーボンの素地まで塗膜を落とす予定でしたが、この状態でしっかりと塗膜が密着しており状態も良かったのでサンディング剥離はここまで。

RIMG5282

フェザーエッジはしっかりと取りこの状態でも表面は滑らかに処理されています。

RIMG5278

RIMG5280

RIMG5279

RIMG5286

サフェーサーを塗装しました。

サフェーサを研ぐ作業の時に今回はかなり研ぎ込むので通常よりワンコート多くサフェーサを塗装。

RIMG5287

RIMG5288

RIMG5289

これで下地処理は終了です。