FLHXSE#2

2016.05.23

Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO, Work Flow

RIMG2721

下地処理が終わりサフェーサの塗装となります。

キャリアの材質が「ザラザラ」とした材質である程度滑らかにします。

RIMG2720

 

RIMG2724

プライマーの塗装です。

この後サフェーサを塗装します。

DSC_0894

サフェーサーで許容範囲内の膜厚を付け滑らかに仕上げます。

RIMG2729

DSC_0892

スポイラーとスピーカーカバーは同じ材質なので同作業となります。

RIMG2732

樹脂専用のプライマーを塗装してサフェーサーの塗装となります。

RIMG2735