HARLEY-DAVIDSON

鉄素地からのペイント

2019.06.04

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

スポーツスターのタンクをペイント。

そう、塗膜を落として鉄素地にして側面はマットブラックでペイントして、ゴールドとブラックのラインをペイントで入れてあります。

鉄素地を生かしてのペイントなので透明のプライマーをペイントして防錆処理しています。

従来のプライマーよりは性能が落ちてしまいますが、今回使うプライマーの性能をできるだけ伸ばして防錆処理はしました。

従来のプライマーは透明でなく色がついているので今回の作業には使えないんです。

鉄素地のイイ質感が出ました。

 

 

 

ハーレーダビッドソン亀戸

http://www.harleydavidson-kameido.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

ポリス使用#2

2019.05.31

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

ハーレーダビッドソン三鷹さんにお邪魔したらタイミングよく最善の場所に展示してありました。

サイドカバーがあえてブラックのところもイイ。

これでタンクエンブレムやPOLICEのデカールなど貼られたらそのまんまですね。

 

 

 

ハーレーダビッドソン三鷹

http://www.harleydavidson-mitaka.com/

Glanz:Fasebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

FLHX ストリートグライド

2019.05.27

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

2017年モデル FLHX ストリートグライド。

21インチフロントフェンダーを純正色「ハードキャンディー  ホットロッドレッドフレーク」でペイントしました。

フレアーデザインやグラデーション・ピンストライプまで再現しました。

純正のフェンダーと違い21インチのフェンダーはスリムにできているので、純正デザインをどのようにコピーするかスタッフは悩んでいましたが、見事にデザインを転送でいました。

 

 

MPC

http://103123-001.akibare.ne.jp/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

ツアーパック ペイント

2019.05.24

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

ツアーパックもアンバーウイスキーでペイントしました。

純正プライムパーツからのペイントで下地処理から行っています。

程度の良いプライムパーツはプライマーやサフェーサーなどペイントしないで、そのまま塗ってしまうなど聞きますが、グランツでは程度が良くてもプライマーとサフェーサーのペイントは欠かせません。

過剰品質と言われたこともありますが、手間をかけるところはしっかりとかけています。

 

 

 

 

俺のアメリカン

https://www.oreno-american.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

純正塗料

2019.05.23

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

2014年モデル FLHX

ディバイスのサドルバックエクステンションとリヤフェンダーエクステンションを、純正色「アンバーウイスキー」でペイントしました。

純正塗料の中でもアンバーウイスキーは特殊な塗料で、使われているパール粒子が特徴です。

以前、STANDOXの塗料で色が出るのか調色しました。結果的には調色でき色は合いましたが純正に勝るものはなく、当然ですが純正塗料を使用しています。

 

 

俺のアメリカン

https://www.oreno-american.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

105th Anniveersary

2019.05.22

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

105周年記念限定モデル FLSTF

リヤフェンダーを、特別色アニバーサリーカッパーパール/ビビットブラックのツートンカラーでペイントしました。

リヤフェンダーはプライムパーツから下地処理を行ってペイントし、アニバーサリーカッパーパールは純正塗料を使いました。

限定特別色の純正塗料も在庫してあります。

 

 

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

スタジオ撮影

2019.05.20

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

SEEK for FREEDOM

スタジオ撮影の画像を頂きました。

当然ですがプロのカメラマンは凄いね!

その道のプロ!

私はプロとは軸がブレない人、
自分の信じた目指すべきものを
ぶらさずに、徹底的にこだわって、
それを実現に向かって努力する人間だと思っています。

 

 

SEEK  for FREEDOM

https://freedom.harley-davidson.co.jp/share-the-freedom/culture/5478/?fbclid=IwAR01TcIQhMDmCMjKO8Mrt8e6RzW4lQ5ndpMYJhNf0DxulltIew2foj3qkPA

HARLEY-DAVIDSON  SEEK for FREEDOM

https://freedom.harley-davidson.co.jp/seekforfreedom/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

リヤフェンダー・サドルバックエクステンション

2019.05.18

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

2017年モデル FLHXS

ディバイス社のリヤフェンダーエクステンションとサドルバックエクステンションを、純正色「クラッシュドアイスパール」でペイントしました。

FRP製品なので下地処理からしっかりと行っています。

FRP製品には必ずスプレーパテをペイントして下地しています。ひと手間掛かってしまいますが、クオリティーに大きく関係しますのでグランツでは必須事項となり外せない作業なんです。

また、パーツの裏面はマットブラックをペイントして仕上げてあります。

 

 

ハーレーダビッドソン旭川

http://harleydavidson-asahikawa.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

アレンネス ツアーパック

2019.05.17

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

アネンレスのツアーパックを、2018年モデル CVOカラー(オレンジラバ)でペイントしました。

アレンネスツアーパックの材質はABS樹脂なので、材質に合わせた下地処理を行い材質に合わせてプライマーやサフェーサーを使い分けます。

FRPであればサフェーサーの前に、スプレーパテをペイントして表面を整えます。

 

 

ハーレーダビッドソン熊本

http://harleydavidson-kumamoto.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)