HARLEY-DAVIDSON

XL1200V#3

2017.10.31

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0238

このように仕上がりました。

制作したデカールはクリヤーコートの中に入っています。

また、タンクの裏面の処理も行っており、ストラクチャー感のあるマットブラックでペイントしてあります。この作業は基本サービスで行っています。

 

ハーレーダビッドソン三重

http://harleydavidson-autorec-matsusaka.com/

(続きを読む…)

XL1200V#2

2017.10.30

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0221

ペイント作業にはいります。

色は純正色の「ハードキャンディービッグレッドフレーク」でペイントします。

デカールも支給で来たのですが、水性デカール(デカールを水に浮かべてデカールとアプリケーションを分離させて貼り付けるタイプ)でした。

このデカールだとクリヤーコートをした際に、デカールがクリヤーの溶剤に反応してしまい、チジレテしまったりする恐れがあったので、そのデカールを版代わりに使い通常のデカールを制作しました。

 

ハーレーダビッドソン三重

http://harleydavidson-autorec-matsusaka.com/

(続きを読む…)

XL1200V#1

2017.10.28

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

RIMG0058

XL1200V。

社外部品のアルミタンクをハードキャンディービッグレッドフレークでペイントします。

新品のタンクでも表面が薄く歪んでいたりと修正が必要です。

アルミ製品なのでアルミ専用のパテや専用のサフェーサをペイントします。専用以外のものを使用してしまうと密着不良や、腐食が出やすくなったりしてしまいます。

 

ハーレーダビッドソン三重

http://harleydavidson-autorec-matsusaka.com/

(続きを読む…)

XL1200X

2017.10.20

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

DSC_0220

XL1200X 

フューエルタンクを純正色「ハードキャンディークロームフレーク」でペイントしました。

キズの修正ペイントです。

キズの場所がロゴ付近から少し離れていたので、ロゴは全てペイントしないで部分的におさまりました。

ロゴも純正通りに仕上がりペイントしたとはわかりません。

手間はかかりましたが力作です。

 

ハーレーダビッドソン諏訪

http://harleydavidson-suwa.com/

(続きを読む…)

ストリートグライド

2017.10.18

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

DSC_0211

ストリートグライド。

サドルバックトップとラッチをモロッコゴールドパールでペイントしました。

お客様曰く、何度か他のペイントショップでペイントしたのですが色が合わないのこと。

当社でしっかりとペイントをしたいとのことでご依頼を受けました。

トップとラッチは何度か塗り重ねられており塗膜が厚い状態でした。なので全ての塗膜を落とし素地の状態まで持っていき、下地からすべてやり直しさせて頂きました。

サドルバックボトムとの色合いもしっかりと合い、お客様のご要望に応えることができました。

(続きを読む…)

ハーレー純正色

2017.10.17

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

DSC_0193

社外フロントフェンダーをハーレー純正色「スーペリアブルー」でペイントしました。

今回のフェンダーはスチール素地(鉄素地)からのお仕事でした。

かなり面があれていたのですが、パテなどで面だしを行いきれいに整えペイントしました。

 

ハーレーダビッドソン プラザ伊丹

http://harleydavidson-plaza-itami.com/

(続きを読む…)

ストレッチサドルバック

2017.10.12

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

DSC_0116

2017年モデル FLHTKL ウルトラリミテッドロー。

純正のストレッチサドルバックを「スーペリアブルー/ビレットシルバー)でペイントしました。

純正塗料でペイントしてあります。

サイドカバーからのラインの繋がりは、お客様に寸法を測って頂きラインどりしました。

テールのラインどりなども、サンプルラインを幾つか引いてメールでデザインを確認して頂いたりとお手数をかけしました。

 

ハーレーダビッドソン福島

http://www.yabuki-mt.co.jp/

(続きを読む…)

トライクステップボード

2017.10.06

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

DSC_0047

新車トライクステップボードのペイント作業です。

ミステリアスレッドサングロとベロシティーレッドサングロのツートンカラー。

ライトゴールドとオレンジのラインが入ります。

リヤフェンダーラインと繋がるので左右のリャフェンダーをお預かりして、位置合わせをしっかりと行いました。

社外のFRP製品なので下地処理はしっかりと行い、サフェーサー作業の前の工程では、スプレーパテをペイントして形を整えています。

ハーレーダビッドソン テラカド

http://harleydavidson-terakado.com/

(続きを読む…)

FLSTS

2017.09.30

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

DSC_0142

1997年モデル FLSTS。

純正色のバーチホワイトでペイントしました。フェンダー側面のラインですが純正ではステッカーなのですが、そのステッカーが廃番になってしまっており、このラインは全てペイントで入れてあります。

今回はプライムパーツからのペイントでした。っと言っても今年3月のお仕事でした。

 

ハーレーダビッドソンアルファ新潟

http://www.harleydavidson-alpha-niigata.com/

(続きを読む…)

フューエルタンク鈑金修正#2

2017.09.29

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0059

ベース色はビビットブラックで左右にシルバーのスライプが入ります。

画像は仕上げのクリヤーをペイントする前の状態です。

クリヤーをペイントしてブース内で約70℃、一時間しっかりと焼き付け乾燥をします。

クリヤーも締まりクリヤーを完全効果させます。

 

ハーレーダビッドソン湘南

http://harleydavidson-shonan.com/

(続きを読む…)