Gallery

シングルシート

2019.02.09

Gallery, HARLEY-DAVIDSON

ロードスターの純正シングルシートを純正色「コロナイエローパール」でペイントしました。

カフェスタイルのシートです。このシートカウルのペイントは定番!色んな純正色ペイントさせて頂きました。

シートカウルを取り付けた画像は、HD練馬さんのブログを見てください。

 

 

ハーレーダビッドソン練馬ブログ

http://blog.livedoor.jp/ltr_nerima

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

ビキニカウルペイント#2

2019.02.04

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

2015年モデル FXSB ブレイクアウト。

社外のフロントビキニカウルを純正色「ハードキャンディークイックシルバーフレーク」でペイントし仕上がりました。

純正塗料でのペイントです。

色見本としてフロントフェンダーをお預かりしました。

下地処理をしっかりと行っているので良い仕上がりです。

 

 

ハーレーダビッドソン三鷹

http://www.harleydavidson-mitaka.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

定休日です

2019.02.03

Gallery, Others

本日は定休日です。

今日は節分ですね。節分とは本来、「季節を分ける」つまり季節が移り変わる節日を指し、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日に、1年4回あったものだそうです。

ところが、日本では立春は1年のはじまりとして、とくに尊ばれたため次第に節分と言えば春の節分のみを示すようになったと習いました!

ビキニカウルペイント#1

2019.02.01

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

2015年モデル FXSB ブレイクアウト。

ビキニカウルペイント前の下地処理を行います。

FRPパーツのため巣穴(細かな穴)や、成型時の合わせ面痕などを修正します。FRP製品の場合はこのような作業が必須なんです。そしてスプレーパテを一度ペイントして面だしなど行い、最後にサフェーサーをペイントして下地処理を終えます。

 

ハーレーダビッドソン三鷹

http://www.harleydavidson-mitaka.com/

Glana : Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

ベスパ

2019.01.29

Gallery, ヘルメット

ベスパのボディーカラー「セイジョルニグレーマット」に合わせてヘルメットをペイントしましした。

左奥のメットが見本でお預かりしました。一つのワークヘルメットは単色で、もう一つミリタリー風ヘルメットには見本と同じナンバーベースとナンバーをペイントで入れました。

 

 

 

ベスパ市川

https://www.goodwood.co.jp/vespa/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

Z900RS

2019.01.28

Gallery, 国産

Z900RS

発売以来、高い人気を誇るレトロスポーツでモダンな魅力を十分に感じます。

そんなZ900RSの社外ビキニカウルをボディーカラーに合わせペイントしました。

懐かしい「キャンディートーンブラウンとキャンディートーンオレンジ」の2色

純正オレンジはシルクデカールでできてあり、その色に合わせてオレンジをペイントしてあります。

CAFEにはないデザインで新鮮です。

シートカウルが色見本として預かりました。

 

広丘自動車研究所

http://www12.plala.or.jp/hirooka/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)