HARLEY-DAVIDSON-CVO

ロアフェアリング

2019.02.28

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

CVOロードグライドウルトラ。

右側のロアフェアリングをペイントしました。

そう、以前オールペイントさせて頂きました車両なんです。

赤いラインのところはクラックペイントしてあったりと手が込んであります。

交換するロアフェアリングを見本にペイントしました。

 

 

ハーレーダビッドソン三鷹

http://www.harleydavidson-mitaka.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOストリートグライド

2019.01.22

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2017年モデル CVOストリートグライド。

サドルバックボトムにキズが入ってしまった為、修正ペイントしました。

幸いにもダークスレイトキャンディーのデザインのところは、浅いキズだったため磨ぎ均したら消えてしまいました。なのでアークティックブラックのみのペイントで済みました。

デザインはマスキングして隠し、アークティックブラックをペイントして、マスキングを剥がしてサドルバック全体をクリヤーコートして仕上げてあります。

サドルバックのトップは色見本でお預かりしました。

 

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOストリートグライド

2019.01.21

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVOストリートグライド。

フロントフェアリングとサドルバックトップをペイントしました。

フェアリングとサドルバックトップにキズが入ってしまったのいで修正ペイント。

幸いにもフロントカウルはオレンジラバの部位だけの損傷だったので、カウルをオールペイントすることなくオレンジラバだけで済みました。

サドルバックボトムが色見本でした。

 

 

 

ピットインハーレーダビッドソン

http://www.harleydavidson-pitin-hd.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOストリートグライド

2019.01.19

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVOストリートグライド。

社外フロントフェンダーを純正色の「ダークアロイ・ブラックデニム」でペイントしました。

こちらのフェンダーはスチール製品で、ペイント履歴があったのですべての塗膜を剥離して下地からしっかりと作業させて頂きました。

意外と大変な作業で、ブラックデニムの部位にオレンジラインが入っているため、一度ブラックをペイントして、オレンジラインのマスキングを行いオレンジをペイントし、一度全体をクリヤーコート。

そしてブラックの部位だけをデニムクリヤーをペイントして仕上げます。

工程が多いこと多いこと。

サイドカバーは色見本としてお預かりしました。

 

 

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

ツアーパックペイント

2019.01.18

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2016年モデル CVOストリートグライド。

ツアーパックのトップにキズが着いてしまった為、修正をしてペイントしました。

色はCVOの「アトミックレッド」でペイントです。このアトミックレッドはキャンディーペイントのプロセスでペイントします。

なので調色が意外と大変なんです。毎回毎回、一台一台、同じ色でも調色は行い色を確認しています。

なのでボトムとの色合いもOKです。

 

 

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

FLTR3-CVO

2018.12.13

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2009年モデル FLTR3-CVO

サドルバックエクステンションのキズを修正してペイントしました。

社外のロアフェアリングもキズ修正してこちらもペイント。

サドルバックエクステンションは普通はボルトオンで取り外せるのですが、このエクステンションは強力な接着剤で取り付けられていて取り外すことができませんでした。

なので取り付けられたままペイントを行いました。そうサドルバックはマスキング。

幸いにもエレクトリックオレンジの部位だけキズがあり、その他はノーダメージでした。

社外のロアフェアリングは裏表エレクトリックオレンジでペイントしたんです。また、ゴールドとバーガンディのラインも何故か入っていたので、反対側のロアフェアリングに合わせペイントしました。

通常であれば裏面はマットブラックでペイントします。でも裏面も表面と同色もイイもんです。

工賃は上がってしまいますが!

 

 

ブラッククローム

http://www.blackchrome.net/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOリミテッド

2018.12.03

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年CVOリミテッド 「ブラックアースフェード。」

まだまだ人気人気です。

純正のストレッチサドルバックをペイントしました。

社外ではなくても、純正ストレッチサドルバックで見た目はかなり変わるんです。

このパーツの変更しただけでもカスタム感が広がりますね。

 

 

ハーレーダビッドソン横浜

http://harleydavidson-yokohama.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOリミテッド#2

2018.11.24

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

社外ストレッチサドルバックです。

かなりロングなサドルバック。純正のストレッチサドルバックに変更するお仕事も多くありますが、純正に負けないくらい社外部品のペイントも多いですね。

さてこのお仕事のポイントは、後ろから見た時のリヤフェンダーのグラデーション位置と、サドルバックのグラデーション位置を合わせるのがポイントなんです。

 

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOリミテッド#1

2018.11.22

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVOリミテッド。

バガースタイルです。

フロントフェンダーとリヤフェンダー、サドルバックボトムを純正色「ブラックアースフェード」でペイントしました。

ブラックとブラウンのグラデーション。

リヤフェンダーはライセンスプレートの部位と、ウインカーの部位を加工してあります。

 

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)