HARLEY-DAVIDSON-CVO

CVOロードキング

2018.10.22

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2013年モデル CVOロードキング(FLHRSE5)

社外品のストレッチサドルバックを純正色「クラッシュドサファイア・コールドフュージョングラフィックス)でペイントしました。

このサドルバックはFRP製品ではなく、プラスチック製品なので下地処理が楽に行うことができます。(でも不具合の部位があればしっかりと直します。)

クラッシュドサファイアはキャンディー系のペイントになります。

 

 

ピットインハーレーダビッドソン

http://www.harleydavidson-pitin-hd.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOリミテッド#3

2018.10.18

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVO リミテッド。

最後はストレッチサドルバックです。

リヤフェンダーのグラデーションとサドルバックのグラデーション位置をあらかじめ合わせて置き、グラデーションをかけていきます。

フロントフェンダーとリヤフェンダー、サドルバックとすべてのパーツのペイントが終わりました。

組みあがった車両を見てみたいですね。

 

 

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

Glanz:facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

 

(さらに…)

CVOリミテッド#2

2018.10.17

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVOリミテッド。

次はバガータイプのリヤフェンダーです。

このリヤフェンダーのナンバープレートの取り付け部位は、US仕様で小さく日本のナンバープレートが付かないため、ナンバープレートを取り付けるところを大幅に加工して日本仕様にしました。

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

 

(さらに…)

CVOリミテッド#1

2018.10.16

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

社外品のフロントフェンダーをブラックアースフェードでペイントしました。

21インチなどのスマートなフェンダーではなくて、少しワイドなフロントフェンダーです。

グラデーションのペイントです。

 

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

FLTR3-CVO

2018.09.25

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2009年モデル FLHR3-CVO

「スターダストシルバー&チタニウムダスト/ゴーストフェザーグラフィック」でプライムパーツからフロントフェンダーをペイントしました。

細かなグラフィックから全て細部にわたる部位まで純正通りに再現しました。

 

ユーメディア横浜青葉

http://www.u-media.ne.jp/shop/detail.php?shop=14

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

サドルバックエクステンション

2018.09.20

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2012年モデル FLHTCUSE7-CVO 

サドルバックエクステンションとサドルバックトップをペイントしました。

サドルバックエクステンションはプライムパーツからのペイントでサドルバックトップはキズ修正を行ってペイントしました。

エクステンションは「エレクトリックオレンジ/ブラックダイヤモンド」のツートンカラーでラインが2色入ります。

サドルバックとラインなどが延長しますので、サドルバックをお預かりしてライン合わせなどを行います。

サドルバックトップはエレクトリックオレンジ単色です。

このエレクトリックオレンジのパールはカメレオンパールを使っていまして、見る角度でパールの色が変化する特殊なパールを使っています。

サドルバックとエクステンションのラインの合わせ面もしっかりと合うようにマスキング・ペイントしています。

 

ハーレーダビッドソン塚原

http://harleydavidson-tsukahara.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

ロアフェアリングペイント

2018.09.19

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVOストリートグライド。

CVOストリートグライドの純正ロアフェアリングは、ブラックデニムでペイントしてあります。

それをボディーカラーのオレンジラバでペイントしました。

ブラックデニムそのままでも全然いいと思いますが、プチカスタムでオレンジラバ。

知る人がみれば分かる。知らない人は純正のカラーリングと思います。

ちょっとしたイメージチェンジでイメージが大きく変わりますね。

 

 

ハーレーダビッドソン幕張

https://www.hd-makuhari.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOツアーパック

2018.09.05

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVOロードグライド

以前にツアーパックをペイントさせて頂きました。追加でリヤウイングのペイントです。

FRP製品で出来ていまして、かなり程度の良い商品でした。FRP製品はフィッテングに悩まされるのが多いのですが、このウイングはすんなり決まりました。

 

 

ピットインハーレーダビッドソン

http://www.harleydavidson-pitin-hd.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

ツアーパックペイント

2018.08.22

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

2018年モデル CVO ストリートグライド

チョップドツアーパックを「オレンジラバ・ブラックデニム」でペイントしました。

艶有の部位と艶消しの部位があり、またまた手の込んだペイントです。

なので塗装の境目はどうしても段差が出てしまいます。作業プロセス上仕方がないんです。

個人的にはこのような塗り分けイイと思います。

 

ピットインハーレーダビッドソン

http://www.harleydavidson-pitin-hd.com/

Glanz:Facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)

CVOリミテッド車両画像

2018.08.21

Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO

画像が届きました。

少し前にペイントさせて頂きました CVOリミテッド ブラックアースフェード。

フロントフェンダーとサドルバック・リヤフェンダー・ツアーパックとガーニッシュをペイントしました。

渋く決まってますね!

色々とお世話になりありがとうございました。

 

 

ハーレーダビッドソン南大阪

http://www.harleydavidson-minamiosaka.com/

Glanz : facebook

https://m.facebook.com/CompanyGlanz/?pnref=story

(さらに…)