HARLEY-DAVIDSON

社外インナーフェアリング#1

2017.12.22

Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Gallery, HARLEY-DAVIDSON-CVO, Work Flow

RIMG1336

FLSTSE3-CVO ソフテイル コンバーチブル。

社外インナーフェアリングをペイントします。

ペイント前の下地作業はこちらの部品の材質がFRPなにで、クオリティーを良くするためにスプレーパテをサフェーサの前にペイントします。

スプレーパテをペイントしたのち、ブース内で温度をかければパテ同様にすぐに乾き、パテのようにザクザクとは言いませんがよく研げます。

細かなラインを出す時など普通のパテは使わず、このスプレーパテを使いラインなどを出すこともあります。

 

(続きを読む…)

サドルバック

2017.12.20

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0621

年式は不明ですが、たぶん2003年くらいの車両です。

サドルバックトップとボトムのキズなどを修正しました。

かれこれ15年くらい前のパーツでもあり、調色がそれなりに大変でした。

色焼け、色飛び、色褪せ、要は経年劣化が進んでおりました。

出来る限り見本でお預かりしました片側のサドルバックに合わせてペイントしました。

色は純正色のラグジュアリーブルーでした。

 

ハーレーダビッドソンMJM札幌

http://www.harleydavidson-mjm-sapporo.com/

(続きを読む…)

FXDL外装レストア#3

2017.12.11

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

RIMG8862

サフェーサなどのペイントに入ります。

まずは、プライマーからペイントします。このプライマーはかなりの凄モノで、密着性を高めるとともに防錆に優れているプライマーです。

かなりのダメージの錆もこのプライマーでシャットアウトしてしまいます。

 

一国サイクルワークス

http://www.ichikoku.com/

(続きを読む…)

FXDL外装レストア#2

2017.12.09

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

RIMG8846

 

このように鉄素地が出るまでサンディングしていきます。

前後フェンダーやタンクは特にヘコミなどはなく、錆に侵されていただけでした。

錆もここまで除去できてしまえば安心です。

後はプライマーなどの防錆処理を行えば大丈夫です。

また、赤錆を黒錆に転換してしまうことにより、錆の進行が一気に遅くなります。

 

一国サイクルワークス

http://www.ichikoku.com/

(続きを読む…)

FXDL外装レストア#1

2017.12.08

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

RIMG8753

2010年モデル FXDL ダイナローライダー。

外装パーツ、フロントフェンダー・フューエルタンク・リヤフェンダー計3点のペイントを行います。

オールペイントですがあえて色替えはしないで、従来と同じ「スカーレットレッド」でペイントします。

外装パーツですが錆などのダメージが多くしっかりと下地処理を行う必要があります。

 

一国サイクルワークス

http://www.ichikoku.com/

(続きを読む…)

カスタムペイント#2

2017.11.21

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0528

ロードスターのカスタムペイントパーツに合わせて、フロントフェンダーをペイントしました。

シートカウルは見本です。

シートカウルデザインを縮小してバランス良くフロントフェンダーにデザインしました。

このデザインが決定するまで何パターンがデザインを作り、一番良しとしたのがこちらのデザインです。

 

ピットインハーレーダビッドソン

http://www.harleydavidson-pitin-hd.com/

(続きを読む…)

ビキニカウル#2

2017.11.11

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

DSC_0347

ブラックデニムでペイントして完成です。

カウルの裏面はファインストラクチャーマットブラックでペイントします。

ブラックデニムのペイントが終わり、最後の段階でマスキング作業を行い裏面のペイントを行います。

 

ハーレーダビッドソン レイクウッド

http://www.lakewoods.jp/

(続きを読む…)

ビキニカウル#1

2017.11.10

Gallery, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow, HARLEY-DAVIDSON, Work Flow

RIMG0607

スポーツスター用ビキニカウル(ヘッドライトカウル)をブラックデニムでペイントします。

新品でもそのまま直にはペイントは行いません。下地処理を行いペイントしていきます。

密着性は勿論、色痩せなどの現象も防いでくれます。

 

ハーレーダビッドソン レイクウッド

http://www.lakewoods.jp/

(続きを読む…)